スピーカースタンド(代用)

みなさん、こんにちは。

桜咲く? 今日はそろそろお出かけです。

さて、先々週ぐらいにふと思いついて試してみた
スピーカースタンド(補助)が見かけ以外はいけてたので、ご紹介。

スピーカーを床(設置面)から離す重要性は以前より書かせていただいます。
(元々床置き前提で作られているものを除く)
市販品を使う、DIYでスピーカースタンドを作られたり、
木のブロックなどで代用されたりと色々かと。
音工房Zさんの<Z102>、masamasaさん使用のFAPSサイドプレス型,,,etc…

僕の場合、引越し後使わなくなった"丸いす"にとりあえず置いてます…;
で、高さや振り角度を調整したいと思っていました。

ちょうどいいものを見つけました。
万協「 補強支持脚 」

本来は床を作る(底上げ)ときに大量に使うものです。
https://bankyo.co.jp/product/mansions/price_hinban.html#01wp

これの一番短いものを8個買って、逆向きに使います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

こんな斜め支えもできます。

高さを調整できて、元々フロアの振動を支える構造のため、
見かけ以外は用途とコストを考えると、とても良さそうです。
実際、こうやって置いて見ると、音は芯が出てすっきりします。
木の側をもう少し工夫するとより良くなる予感。

では!

Amazon Echoとアンプで快適生活

みなさん、こんばんは。
今日のお題は最近エイジングを兼ねて聴きまくっている
Topaz AM5アンプをなんちゃって現代対応させるやり方です。
この手法は他の古アンプでもできます。
ズバリ、、、アマゾンのスマートスピーカーAmazon Echo
音声ケーブルでつなぐだけです;
–>ステレオミニプラグ3.5mm-RCAピンケーブル等。
とりあえず僕はAmazon Echo dot とつないで快適生活中です。
こういう用途に特化した新製品
イメージ 1
(※Topaz AMにはMP3/AUX INがあるので便利。
L型ステレオミニケーブルを使うとこんな感じでスマートに設置できます)
(※Echoはアンプ本体とは少し離さないとノイズが入ります。木の板を挟むなど)
 
必要なもの:
スマートフォン(アンドロイドかApple)
※Echoのセットアップに必要で、専用アプリからの設定。
 
ステレオミニプラグ-ステレオミニプラグ ケーブル
ステレオミニプラグ-RCA(赤白)ケーブル
など、つなぐアンプに合わせて….
 
Echoシリーズには3.5 mmステレオミニジャックアウトがあるのがGoogle等との大きな違いです。
つまり3.5mmミニケーブルでアンプとつなぐと、
そのアンプがネット対応&Bluthooth対応になります。
正確にはAmazon Echoの音声がアンプで再生されます
Amazon MusicTunein Radioが最初からメニューにあります。
気に入ったアンプで定額制音楽放送とネットラジオが聞けます
アマゾンプライムの会員であれば、Amazon Musicは聴き放題なので、
アレクサ、Jpopかけて」と言うと、
お気に入りのアンプからラジオのように、J-popの再生リスト
Amazon選曲が再生されます。
※より曲数が多いAmazon Music Unlimited(有料サービス)も、
Echoに「アレクサ、アマゾンミュージックアンリミテッドに登録して
と言うことで、特別料金プラン月380円(年換算 4560円)にて利用が可能です。
Echoからの申し込みのみ適用される特殊プランです。
もちろん「アレクサ、ビルエバンスをかけて
と言うと、ビル・エヴァンスの楽曲をシャッフル再生してくれます。
曲の途中で「アレクサ、次の曲」と言うだけで曲を送ってくれます
そして曲送りのときにアレクサは何も発声せず実行してくれます
アレクサ、おやすみ」と言うと「おやすみなさい」と返事し
曲再生を終了し、スリープ(待機)します。
他:
「リラックスできる曲をかけて」
「何か音楽をかけて」
「前の曲をかけて」
「この曲何?」
「この曲好き or 嫌い」(=カスタムステーション設定必要)
「●●分後に音楽止めて」(=スリープタイマー)
「スリープタイマーをキャンセル」
「音量をあげて or さげて」…..
Radikoスキルを追加すると、Radiko無料プランのものも再生可能.
「ラジコにつないで」
==>FM、AMがネット経由で聞けます。
ほんのすこし「未来が今」みたいな感じですね
ついでにBluetoothに対応しているので、ペアリングした機器から
音声を飛ばせ、それをつないだアンプで再生できます
(SBCコーデック)
なんて、便利なんでしょう!!
寝転がりながら自堕落な「趣味:音楽鑑賞」ライフができます;
でも、便利になりすぎると能力が退化しますので良し悪しかも。。。
残念ながら、この悪魔のささやきのような環境にするには
無線LAN環境とスマホと何よりAmazon Echoが必要です。
上記はできないけど、、、
古いアンプをBluetooth対応させたい!と言う事であれば
「Bluetoothオーディオレシーバー」を購入し接続します。
(※外部入力端子がある事が条件)
ElecomがLBT-AVWAR700という製品を出しています。
他にもNASと連動させたラズパイオーディオを
アンプ(外部入力)に接続などでも
ネットワークオーディオ対応ができますので、
古いアンプでもそれなりに現代の楽しみ方も可能です。
Have fun!