Fostex M800 を(自作55)に入れてみた

みなさん、こんばんは。
もう寝なければいけませんが、置き土産で一足先に?
Stereo誌2016年8月号の付録ユニット、Fostex M800
(自作55号機)に試し入れてみました。Tangbandはネジ穴互換なので。


Fostex M800 BM-800 96k24bit録音. NFJ 160W classD amp.
(著作権はYoutubeが管理しています。予告なく削除などあります)



M-800に最適化をした(No.58)
↑と↓を聞き比べてみてください。
高音(高弦の質感、ピッコロなど)を出したかったので、
M800専用設計にして、低音の広がりを抑える
と同時に全体のバランスをとることを目指してやりました。
トレードオフですね;↑の方が広がりなど好ましいので、
なんとも。全体のバランスは↓の方がいいのですが、
↑と比べておとなしい印象になりますね。

僕の箱は外見にはまったく出てこない部分に主に手を入れています。
一台一台違うのですが、経験値や好みなどを反映。
スピーカー設計ソフトなどでは詰めれない部分をやっているので、
その分手数が掛かっているという訳です。


さらに色々やって、ほぼ最終形態は次の動画。

(著作権はYoutubeが管理しています。)


55号機はTangband W3-2141に最適化されているのですが、
手元にエ型がないと困るので出品をキャンセルして
今テスト機として使っています。

W3-2141が大人なサウンドだったので、どうかな?と
思っていましたが、案外聞けるようです。(このままの設計でもいいかも;)

もともとユニットの特性に合わせて
低音の質量を少し増したチューニングをしているので、
そこそこのスケール感じゃないでしょうか?

(特に大音量で鳴らしながら目をつぶると、
スピーカーの大きさを完全に超えてしまうのが、
私のエ型の最大の特徴(=良いところ)だと思っています。)

7/3のアキバ視聴会で nさんが
「可愛らしい躯体からは想像も出来ないほど、
余裕でフルオケを破綻なく鳴らしきる実力」

評していただいた感じはこんなのじゃなかったかな?と思いますが?
インチキなしでこんな感じの広さ音です。

高さ 30cm、奥行き 15cm、幅 16cm 重さ1.8kg t9(@1台)

夜なので、音を絞ってありますが、特徴は出ていますね。

初めて聴く感じだと、箱も専用じゃないので、
高音が思ったほど出ていない感じです。
(メタルコーンらしい高音という意味で)
別途トゥイーターがほしくなる感じ。

当然、MarkAudio Pluvia Seven には全然かなわないですね!
高音ディテールや低音の感じなど。
でもそれはしょうがない。比較対象が違うと思います。>sol 8かな?

同じ8cmで自作57号機Tangband W3 593SGと
比べてみると、

Fostex M800は 高音はロールオフされて、
低音が少々強調された感じがしました。
低音質量としては結構いい線いってる感じを受けます。

グラフの10kピークの良さ?特徴に出そうな
(金属的響きというか少しツンツンした綺麗系の音)は
この箱では感じられないですね。Tweeter相当の部分ですが。
ただ、全体的な音のまとまり方(そつなくこなす)は
FostexのM800に感じられました。
無難な安心できる音みたいな。

メタルしいのが苦手(同社マグネシウム系ユニット)な方には、
こちらのM800がよさそうです。

同じように10k近辺にピークがあるマークオーディオだと
ツンツンシャンシャンと綺麗繊細な音で、すぐわかる特徴なのですが、
箱が合ってないのか、M800はロールオフされた
「優等生」なサウンドになります。
その代わり、低音の広がりが強くでるようです。

まあ、このへんは箱のチューニング次第だと思いますので、
とりあえずまた機会(=時間)があれば、専用箱を作ってみようかと
思います。masamasaさんからの宿題も残ってますしね(謎)….;

お気づきになったかもしれませんが、現在来るべき状況に対応するため
部屋の大改造(家具類の移動、処分、リサイクル、新規購入、自作)
を行っていますので、いつもの和室6帖が大きく変わる真っ最中です。

最近休みの日が肉体労働で、しんどいです…..;)

いや、新作や宿題すらできない可能性大ですよ~。
ぜひ出品物をご検討ください。

Windows10起動

みなさん、こんばんは。

Windowsが7>10になるのに、一日掛かってしまいました
しかもまだ安定動作していません。。。やっぱり。
フリーズの原因はUSB機器。
一度サードパーティ系は外さないと駄目みたいです(DACも)。
マウスやキーボードなどを除いて。
メーカー製PCだと、BIOSでオフらないと、内蔵カメラや
カードリーダーなどがあったら固まる可能性大ですね。

※ 追伸! BIOSのメニューからUSBレガシーサポート機能を
明示的にOFFにしないとだめ。
あと、デバイスドライバーは7から引き継がれるが、
実際は引き継がれていない状態(なんちゃって動作)なのがほとんどなので、
再度Windows10上でインストールが必要です!
とりあえずwin7,win8,あるいはvistaぐらいのドライバを試しに10上で
入れてみてください。一個一個再起動しながら慎重に!
FireFoxは再インストールが必要(なぜか不安定=イジメですか)
EmuのVista64ドライバはまだ動きます>Win10で;)これはうれしい。

一言で印象をいうと、スマホのOSをデスクトップパソコンに
そのままのせた感じです。有料Wifi設定やタッチ設定、アプリストア等、
不要なものが山のように出てきます。でも設定が一部細かく分かりやすく
できるような画面になったのは歓迎です。
しかし本当に怖いのがインストール時の画面。
最高のホラー、ドキドキパニック!
とりあえず2度のリセットスイッチのお世話になりながら、
なんとか「ようこそ」までこぎ着けました。
まず次へで固まり、やむなくリセット。
そこからがジェットコースター級です。(順に行きます)
イメージ 1

ここでよく文章を読むと恐ろしいことが書かれています。

今カーソルがあっている設定をカスタマイズに行かねばいけません。
イメージ 2

またとんでもない恐ろしい設定画面です。オンだと裸の王様状態;)

スイッチをつけてくれているだけでも良心はあるのだと信じておきます;
このオンオフスイッチの反応がもたつくんです。ちなみにSSDなんですが、、。
イメージ 3

SmartScreenはトラブルらしいので、オフにします(自己責任)。

2番目を見て下さい。「閲覧データはMicrosoftに送信」と書かれております。
まさに裸の王様状態;)あんなサイトやこんなサイトも見てるの送られます。
そしてマスデーター活用をMicrosoftが行う訳です。なるほど無料な訳です。
Googleもやっております。当然僕はオフりました。
イメージ 4

はい、コルタナちゃんの登場です。よく見ると恐ろしい文章です。

おい、僕の情報全部もっていくんかい!AIに。まさにSF映画の情報管理社会。
まあ、SiriやAmazonのやつも同類ですが。
バカになるので自分でやります。サービス無用です。
いつ頃からか、漢字を思い出せなくなる(書けなくなる)症状になりました。
完全に「スマート病」(PC変換に頼りすぎて文字を書けなくなった状態)。
=>能力の劣化です。全然スマートじゃありません。
イメージ 5

設定が終わると全画面表示でこの文字が出続けます。(明暗を繰り返します)

この間、操作を受け付けません。少々長い! 元の場所ってどこ??
イメージ 6

更に待つと上の画面が出ます。いったい「新しい機能」が何かは

一切説明してくれません。待つ時間があります。
いや~恐ろしいですね、それではみなさん、サヨナラサヨナラ。。。

なんか、今回のWindows10、Vistaの悪夢がよみがえってくるんですが。
MicrosoftのOSって、良いバージョン(安定)の次が必ず酷い(劣化)という
噂のジンクスがあり、遡ると、WinXP(安定)>WinVista(不安定重)>
Win7sp1(安定)>Win8(NG)>Win8.1(NG?)
>Win10(謎) みたいな歴史が。

まだ出たばっかりなので、不安定な部分が僕の環境では多々あります。
(タスクマネージャーでKillできないタスクとか普通に)
ハングアップ回数もかなりあります。(始終リセットスイッチのお世話に)
7>10よりクリーンインストールの方が良いのかもしれません!
起動時間だけは爆速になりましたが、、、。


余談) 今夜の 尾崎裕哉 さんの歌声は、失礼かもしれませんが、

お父さんに非常に似ていました。I Love You.とか声の裏返り方等。
これはちょっと僕には来ましたね。。。
勿論、完全に同じでは無いのですが、ちょうどお父さんと同じ年齢26歳です。
しかし今迄音楽活動をされておられたのか、表でなかったので
ここでいきなり見事なサプライズ露出戦略なのかもしれません。