基準盤

皆さんはどんなものをお使いになっていますでしょうか?
好きなアーティストだったりオケだったりだと思いますし、自分もそうです。

自作スピーカーを作ったりケーブルを変えて楽しむときの基準盤として、

Come Away With Me ・ノラ・ジョーンズ

あるいは、

Gaucho・スティーリー・ダン

Nightfly – ドナルド・フェイゲンとかも)
を使って聞いて調整したりしています。といいますのも、この2つの盤ですが、
個人的に録音状態が非常に良く感じられますので一種のベンチマーク音楽となっています。
もし今後何かの機会で私の拙い自作スピーカーを手にされる場合、上記の音楽は
聴いていると思っていただいて構いません。

もっとも、上記を納得いく状態で鳴るもの=MY自作品全て ではありません;ので誤解なきよう
お願いいたしますm(

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。